fc2ブログ

ジャケットデザインの公開と前章サブタイトル判明

皆様おはようございます!
もうご存知の方が大半であると思いますが、昨日、公式サイトにおいて「Blu-ray&DVD ジャケットデザイン」が公開されました。

20210917_img001.jpg
ジャケットデザインは旅立つヤマト・アスカ・ヒュウガをバックに艦長服姿の古代・雪・真田が描かれたデザインであり一目で気に入りました。
ネット上での評判も良いようで、ここはこのイラストを使った劇場グッズの発売を期待したいところ。
個人的にはクリアファイルやポストカードになってくれると嬉しいですね。
ちなみにBlu-ray&DVDの店舗共通特典ではこのジャケットデザインを使った A3クリアポスターになるみたいです。
基本的に私はポスター系は収集していないのですが、この特典には心惹かれるものがあります。
既にAmazonでスペシャルラジオCD 付きの限定版を予約していますが、追加でもう1本購入しても良いかなと悩んでしまいますね(笑)

前章各話タイトル判明!


また昨日、Twitter上の有志が、昨日公開された画像に映っていたBDのテキストを解析した結果、2205前章の各話タイトルが判明しました。
20210917_img002.jpg
この分析によれば、各話のサブタイトルは以下の通りです。

第一話 銀河系大戦勃発の危機!ヤマト艦隊集結せよ!!
第二話 ヤマト、新たなる旅立ち!!
第三話 ガミラス星最後の日
第四話 イスカンダルを救え!若き勇者たちの反乱!!


このタイトルから考えると、先日アップした「2205前章ストーリーを予想する」での予想はある程度当っていたようです。
ただタイトルから見ると第1話の時点でヤマト艦隊が登場するようです。
もっとも、このヤマト艦隊が航海に出発するのは次の第2話であることは間違いなさそうなので、この第1話ではヤマト艦隊は顔見せ程度かなと思われます。
恐らくは「ヤマトⅢ」で古代がヤマト艦長に、真田さんと島がヤマト副長に任命されたように、この第一話では古代・雪・真田の三人がヤマト・アスカ・ヒュウガの艦長に任命され、ドックに停泊するそれぞれの艦に乗り込むといった感じでしょうか?

ガミラス星は爆発するか


またネット上では第3話のタイトルから「ガミラス星」の爆発が予想されています。
私も最終的に「ガミラス星」は2205前章で爆発する事になると考えていますが、「2205前章ストーリーを予想する」でも書いた通りそのタイミングはこの第3話ではなく4話であると考えております。
むしろ、今回、ジャケットデザインと一緒に公開された「新規描き下ろし特製スリーブ」のイラストでそのことは確信しました。

何故なら「新規描き下ろし特製スリーブ」にはガミラス艦隊と共にガミラス星に向かっているヤマトの姿が描かれています。
最初は暴走するイスカンダルの可能性もあると思ったのですが、この特製スリーブに描かれた星とガミラス・イスカンダルを見比べると、明らかにこの星はガミラス星です。
20210917_img003.jpg
恐らく「方舟」でガトランティス艦隊をバーガーに任せて、ヤマトがメガルーダを追撃したように、2205ではデザリアム艦隊との戦いをデウスーラとその直属艦隊に委ねて、ヤマトはガミラス星での救出作戦を行うという展開になるのではないでしょうか?
逆に言うならば、ガミラス星はヤマトが到着するまでは爆発していないという事であり、第3話での爆発は無いと思われます。

恐らく第3話の「ガミラス星最後の日」とは、デザリアム艦隊の攻撃で壊滅し、ガミラス星の放棄が決断されるという事であり、星としての「最期」までは意味していないのではないでしょうか?




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

山城2199

福岡に住むヤマトファンです。
よろしくお願いいたします。

訪問者様

検索フォーム