fc2ブログ

2205前章ストーリーを予想する

皆様今晩は!
ちょうど1週間後の9月23日(木)には『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』完成披露舞台挨拶が行われ、2205の本編が先行公開されることになっています。
いやあ、ついこの間「ヤマトという時代」が公開されたばかりだと思っていたのですが、あっという間でしたね(苦笑)
「光陰矢のごとし」とはよく言ったものです。

さて、2205前章本編についてあれこれ勝手に予想できるのも来週の水曜日まで。
今回はせっかくですので2205前章ストーリーがどのような展開になるか予想してみたいと思います。
なお2205は2199や2202のように4話構成の形で制作されているようですので(TV放送も考えている?)、便宜上、各区切りを「1話」「2話」「3話」「4話」と呼称させていただきます。
よろしくお願い致します。

2205前章の全体的な構成


まず「2205前章」はデスラー総統とイスカンダル(スターシャ)を中心に描くガミラスパートと古代と土門を中心に描く地球パートを交互交互に描き、最後に2つのパートがデザリアムとの戦いという1つの流れに集約する流れになるのではないかと考えています。
このように考えた場合、2205は以下のような構成になると予想します。

■第1話:プロローグ編
2205でメインとなるキャラの顔見と、2205時点の地球とガミラスの状況説明回
Aパートはガミラスパートで、デスラー総統とガミラス本星、イスカンダルの関係が描かれる。
Bパートは地球パートで旧ヤマトクルーの現状と古代と土門の顔合わせが描かれる。
Cパートで新勢力デザリアム登場?
20210916_img001.jpg
■第2話:地球パートメイン
古代たちが指揮する練習艦隊に土門達、新規クルーがヤマトに着任し、訓練航海に出航するエピソード
ヤマトとヒュウガが演習中に、地球本国より「ガミラスが襲撃を受けた」と連絡が入るところまで?
20210916_img002.jpg
■第3話:ガミラスパートメイン
デザリアム艦隊によるガミラス襲撃の経緯と、デスラー艦隊到着まで
旧「新たなる旅立ち」ではこの辺りでガミラス本星が爆発するが、2205ではまだ持ちそう
20210916_img003.jpg
■第4話:合流パート
Aパート:地球パート
ガミラスを救援しに行くかで揉めるヤマト艦内
ガミラスに恨みを持つ土門ら若手クルーは不満の声をあげるが、古代の決断で救援に向かう
Bパート:ガミラスパート
デスラー艦隊vsプレアデス艦隊
ガミラス臣民の救出作業をしながらなのでプレアデス艦隊の猛攻に押されていくデスラー艦隊
ヤマト艦隊の救援で戦いの流れは変わるものの、遂に限界を迎えたガミラス本星が大爆発、そしてイスカンダルの暴走へ
Cパート
デ―ダ―よりイスカンダル暴走の報告を受けて姿を現す謎の巨大な要塞
後編に続く
20210916_img004.jpg

2205前章は人間ドラマ中心?


個人的に前章は世界観やキャラクター紹介の側面が強く、戦闘シーンよりも人間ドラマに尺を割かれ、Gプレアデスとの決着や巨大要塞ゴルバとの戦いなどの戦闘描写は後章への持越しになるのではないかと予想します。
この辺りは最初から派手な戦闘を前面を押し出し、キャラクターや世界観の描写を減らしてしまった結果、ストーリーが分かりづらくなってしまった2202の反省が活きているのではないでしょうか?

なお、私の予想ではガミラス本星の爆発は、旧「新たなる旅立ち」と異なり、前章終盤になるのではないかと考えています。
これは無人であった旧「新たなる旅立ち」に対し、2199シリーズのガミラスは多くの国民が住んでいるので、爆発による全滅というのは流石に酷です。
イベント的にガミラス本星の爆発は避けられないものの、可能な限り助け出される救済措置が挿入されるのではないかと思います。

また、2205での新メカに「コスモハウンド」の登場が発表されていますが、旧「新たなる旅立ち」と照らし合わせた場合、全くと言ってよいほど活躍できるシーンが思い浮かびません。
全く出番がないメカをわざわざ登場させるとは思えないので、コスモハウンドが必要になるイベントが2205内にあることは確実です。
そしてそれはガミラス国民の救出作業ではないでしょうか?

旧シリーズにおいても「完結編」でコスモハウンドは水没するディンギル国民の救出に用いられています。
2205は旧「新たなる旅立ち」や「ヤマトⅢ」だけではなく、あのヤマト作品のイベントも拾っているという事が福井氏によって語られていますので、2205においてこの救出イベントが拾われる可能性は十分に高いと思われます。
「完結編」では救出作戦は失敗し、子供一人と引き換えにコスモハウンドと多くのクルーを失う事になりましたが、もし2205でコスモハウンドが救出作戦に利用されるのならば、今度こそ成功し、一人でも多くのガミラス人を救い出して欲しいものです。

気になる謎の波動コア


今回のストーリー予想は結構自信があるのですが、仮にこの流れ通りだとすると非常に謎となるのがこのシーン。
20210813_img004.jpg
この謎の波動コアはデザリアムのものではないかと予想をしていますが、上記の流れだとヤマトが入手する機会がありません。
あるいは第4話において、ヤマトの増援で形勢不利と見たデ―ダ―は一時撤退。
デザリアム軍の撤退を確認して、ヤマトはガミラス国民の救出作業+謎の敵の調査をするという流れになるのかもしれません。
まあ今回の地球艦隊は3隻いるのですから、調査は真田さんのヒュウガに任せて、古代のヤマトと雪のアスカが救出作業に従事するというのもそこまでおかしな話ではありません。
なんにせよこの謎の波動コアは2205における最大の伏線になりそうですね。




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

山城2199

福岡に住むヤマトファンです。
よろしくお願いいたします。

訪問者様

検索フォーム