FC2ブログ

【コラボ記事】アクエリアス・アルゴリズム のイメージイラストについて

皆様こんばんは!
今回はちょっと息抜き回です。
当ブログがいつもお世話になっております「鮫乗り様のブログ」において、ヤマトクルーの公式会報「ヤマトマガジン」に連載中の小説「アクエリアス・アルゴリズム」について言及している記事がアップされておりました
【参考】アクエリアス・アルゴリズム第2話まであと少し!
せっかくですので、私も鮫乗り様に便乗して「アクエリアス・アルゴリズム」のイメージイラストである、アクエリアスの中で眠るヤマトについてちょっと気になったことをまとめてみたいと思います。
EPn6dNfU0AA8UqZ.jpg
非常に今更かもしれませんが、左の線画で見ると明らかにこのヤマトは坊ノ岬に眠る戦艦大和の残骸を意識した構図だったんですね。
20200224_img002.jpg
現実の大和は三分割され、中心部は完全に吹き飛んでいるのに対し、こちらのヤマトは中心部から二つに折れ結構原形をとどめているという違いはあります。
しかし主砲がすべて砲座から外れ、船首部分は表向き、船尾部分はひっくり返っているところなどは完全に一致。
こういう感じのオマージュは非常に良いです!

ところでこのイラストで見ると艦橋も完結編でアケーリアスに水没して以降もそのままの原形をとどめていたことがわかりますが、中で眠っているはずの沖田艦長の遺体はどうなったのでしょうか?
完結編からこの「アクエリアス・アルゴリズム」のが始まるまでの間に何度かヤマトの調査が行われているとのことなので、本来ならばその時に回収されていると考えるのが妥当です。
しかし、個人的にはなんとなくこの時点でもヤマトと一緒に氷漬けになっているような気がします。

あくまで勝手な妄想ですが、古代はこの「アクエリアス・アルゴリズム」の中で沖田艦長の遺体と再会することで何らかの心情の変化を起こし、それが復活編へとつながる伏線になるのではないか。
復活編で深雪が古代のことを「ヤマトに取りつかれている」と表現していましたが、それはあながち間違った表現ではなかったのかもしれませんね。

なんにせよおそらく今週末には読むことができるであろう第2話が楽しみですね!

(2020/02/25追記)
この記事を書いた後、改めて「アクエリアス・アルゴリズム」の第1話を読み返したのですが、そこで今回の古代たちのヤマト調査には「沖田艦長の遺体収集」が含まれているとの描写が(汗)
どうやら完結編後、沖田艦長の遺体は回収されることなくヤマトと共に眠っているようです。
やはり英雄の眠る場所はヤマトが相応しいとそのままにされていたのでしょうかね?
恐らく今回の回収はディンギルの残党がアクエリアスで活動を始めたことによって、沖田艦長の遺体に危険が及ぶことを危惧したためかもしれませんね。
スポンサーサイト



コメント

鮫乗り

コラボありがとうございます♪
山城2199様、いつもコラボありがとうございます。
あのイラストがリアル大和につながったか!と楽しく読ませていただきました。

後半の沖田艦長ネタに関して、別視点でコラボさせていただきました。
http://blog.livedoor.jp/monocarver/archives/52252532.html

今週末の第2話が待ち遠しですね♪

山城2199

Re: コラボありがとうございます♪
鮫乗り様、こんばんは!
コメントありがとうございます
また返信が遅れてしまい大変失礼いたしました

> 後半の沖田艦長ネタに関して、別視点でコラボさせていただきました。
> http://blog.livedoor.jp/monocarver/archives/52252532.html

拝見いたしました!
私とは異なる解釈やご意見を拝見できるので、鮫乗り様のブログには本当に感謝!
今後ともよろしくお願いいたします。

> 今週末の第2話が待ち遠しですね♪

個人的には明日くらいに届いてほしいのです…
まだ配送の連絡もないので、来週でしょうかね?
作者様によれば第2話は古代夫妻がさらに活躍するとのことです。
ほんとに楽しみです!
非公開コメント

山城2199

福岡に住むヤマトファンです。
よろしくお願いいたします。

訪問者様

検索フォーム