FC2ブログ

松本ワールドにおけるヤマト①(基本設定篇)

皆様こんにちは!
昨日イタリアで脳卒中の疑いで病院に搬送され一時は重体の報も流れた松本先生ですが、現在は意識を回復され、静かに静養されているとのことです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191117/k10012180301000.html
よ、よかった~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
心底ほっとしました。

どうやら脳卒中でもなかったらしく、恐らくは高齢に加えてイタリアへの長旅の疲れで体調を崩されたのではないかと思われます。
数日間、病院で安静にするということですので、この機会にゆっくりお体を休ませ、元気な体で日本に帰国していただきたいですね!

さて今回は、松本先生のご快復を祈って、「松本ワールドにおけるヤマト」について取り上げたいと思います。
20191117_img001.jpg
松本先生の代表作の多くは通称「松本ワールド」と呼ばれる同じ世界観でのストーリーであるということはほとんどの方はご存知であると思われます。
特に代表作である「銀河鉄道999」「キャプテン・ハーロック」「クイーン・エメラルダス」は時間軸もほぼ同じであるため、それぞれの作品にゲスト出演しています。

一方、「宇宙戦艦ヤマト」はこの「松本ワールド」において、著作権問題の関係から扱いが難しかったらしくその関連性は非常にぼやかした描写にとどまっていました。
この一例として、「銀河鉄道物語」という作品に登場した「セクサロイド・ユキ」というキャラクターは、「大昔に地球を救った宇宙戦艦に乗りこんでいた唯一の女性クルーの遺伝子情報を元に製造された」という設定が本編中に語られています。
名前は明かされていませんが、この遺伝子情報元が「森雪」であることはほぼ間違いありません。

このように、これまで松本ワールドにおける「宇宙戦艦ヤマト」は関連性を匂わせる程度のものでが、近年、この「松本ワールド」は「銀河鉄道999」を軸に矛盾していた設定や時間軸の見直しが行われ、「松本ワールド:完全版」と呼べるものが誕生しており、この中で「宇宙戦艦ヤマト」の関係性も明確に描かれることになりました。

松本ワールドと「宇宙戦艦ヤマト」


ではこの「松本ワールド」に「宇宙戦艦ヤマト」はどのように結びついているのでしょうか?
以下、「松本ワールド・完全版」で描かれている「宇宙戦艦ヤマト」の関連の設定です。

  1. 1:「銀河鉄道999」や「キャプテンハーロック」は「宇宙戦艦ヤマト」の1000年後の世界

  2. 2:「宇宙戦艦ヤマト」の名前は「1000年前に地球を救った偉大な宇宙戦艦」として記憶されている。

  3. 3:地球自体は完全に衰退しているが、数年前に発見された地球そっくりの惑星「ビック・アース」の移住が成功し、そこを首都とした「太陽系連邦」が発足している

  4. 4:「太陽系連邦艦隊総旗艦」としてヤマトの直系の後継艦である「Gヤマト」が就役

  5. 5:「Gヤマト」のクルーはオリジナルヤマトのクルーの直系の子孫たちが着任(艦長は「古代将(コダイ・ススム)」)

  6. 6:「ガミラス」「白色彗星帝国」との戦いはこの世界でも存在している(暗黒星団帝国以降は不明)

  7. 7:デスラー総統は「ネオ・ガミラス帝国」総統として健在

  8. 8:イスカンダルは1000年後も健在、「サーシャ(=真田澪)」が女王として君臨している

  9. 9:白色彗星帝国の母星が『わが青春のアルカディア』及び『わが青春のアルカディア 無限軌道SSX』の敵として登場したイルミダスであったことが確定

近年、松本先生の監修の下に発表されている「銀河鉄道999・アルティメット・ジャーニー」や「キャプテンハーロック・次元航海」といった作品ではこの「完全版」の設定が取り入れられており、直接ではないにせよ、断片的にこれらの設定がストーリーに大きくかかわってきていますので、このヤマト関連設定を探しながら読むのも面白いかもしれませんね。

ちなみに下の画像はそれぞれの作品でのGヤマト登場シーン
20191117_img002.jpg
①②(「銀河鉄道999・アルティメット・ジャーニー」第1巻)
999で新たな旅に出た鉄郎がグレードアースに向かう移民船団とその護衛艦旗艦であるGヤマトと遭遇する
古代将をはじめとしてクルーたちも登場しているので今後の活躍に期待
③(「キャプテンハーロック・次元航海」第1巻)
偉大な艦の1隻として名前をあげられる
なおこの作品ではGヤマトやクルーたちは直接登場しないが、ちょくちょく名前が登場し、ストーリーに影響を与えている

余談ながら、2199と同時期に製作が予定されていた「時空戦艦まほろば」はこの世界観に基づいたストーリーであり、Gヤマトもゲスト出演する予定だったそうです。
B869bbGCYAAbuvb.jpg

これを考えると製作中止になったのは本当に惜しいです。
2202製作時に西崎Pと松本先生の関係が、一緒に飲みに行って新作ヤマトのアイディアを話し合う程度には改善されているとの話も聞いていますし、ここは松本先生の新作ヤマト作品として「まほろば」の復活、あるいはGヤマトを主役にした作品が製作される日が来ることを期待したいですね。












スポンサーサイト



コメント

行き過ぎる風

ご快復をお祈りいたします。
イタリアで倒れられた松本零士先生が
無事意識を取り戻され、静養されているとのこと。

まずは一安心。

ご快復をお祈りいたします。

山城2199

Re: ご快復をお祈りいたします。
行き過ぎる風様、コメントをありがとうございます!

> イタリアで倒れられた松本零士先生が
> 無事意識を取り戻され、静養されているとのこと。
>
> まずは一安心。
>
> ご快復をお祈りいたします。

現在は会話ができるまで回復したとのことです
本当に良かったです!
数日間、病院で静養するとのことですのでゆっくり休んでいただきたいですね
非公開コメント

山城2199

福岡に住むヤマトファンです。
よろしくお願いいたします。

訪問者様

検索フォーム