FC2ブログ

聖版ヤマトの検証(第5回)

皆様、今晩は!
本日、公式サイトにおいても「宇宙戦艦ヤマト2205-新たなる旅立ちー」の情報が公開されたようですね!
https://yamato2202.net/news/1567329258.html
内容はヤマトマガジンに掲載されているものと同じでしたが(当然といえば当然ですが)、とりあえず公式のほうでも正式に動きだしたのは嬉しい限りです。
現在は2202のサイトの中での情報公開となっていますが、今年中には2205の公式サイトがオープンすることを期待したいですね!

さて今回の更新では聖版ヤマト第5回をご紹介いたします。
YHJ501.jpg
前回の回では密かに生きていた古代守の助けにより最大の危機を乗り切ったヤマト。
しかし、戦闘中に沖田艦長が倒れ危篤状態に。
指揮官を失ったヤマトは果たしてイスカンダルに無事たどり着くことができるのか?
衝撃の最終回です!
YHJ502.jpg
ご自慢の生物兵器作戦も失敗に終わり(正直なところ、前回の作戦は戦力の出し惜しみさえしなければ成功していたと思いますが)、デスラー総統は名将ドメル将軍を呼び出し、ガミラス帝国の総力を挙げてヤマトを撃滅することを命じます。
この聖版のキャラは正直アニメ版とあまり似ていないのですが、このドメル将軍はよく似ていますねww
聖先生のほかの漫画にも似たような顔のキャラは出てきますので、ドメル将軍は描き易かったのかもしれません。
一方、ヤマトでは雪の治療を受けて古代の視力が回復します。
雪ちゃん、沖田艦長から口封じされてはいなかったらしいです。良かったよかった。
ちなみに今回着ているのはTV版準拠の艦内服です。
本当に何で第3回のみ初期設定の艦内服を着ていたのか謎ですね。
YHJ503.jpg
相変わらず沖田艦長の危篤状態が続くヤマトの前にドメル将軍率いるガミラスの大艦隊が出現します。
ドメル将軍自身はあまりに一方的過ぎるこの作戦はあまり乗り気ではないようです。
この辺の気質はオリジナル版よりもむしろ2199のドメル将軍に近いですね。
また、ヤマトを包囲し、波状攻撃を仕掛ける作戦は2199第15話の作戦に通ずるものがあります。
2199を製作された出渕総監督は2199の製作時に聖版も参考にしていると言っておりましたので、本当に2199の第15話はこの聖版の最終回がモチーフなのかもしれませんね。
YHJ504.jpg
ドメル将軍の的確な指揮により、全兵装を破壊されたヤマトは撃沈寸前まで追い込まれてしまいます。
まさにその時、沖田艦長復活!
2199の「死中に活」を髣髴させる敵艦隊中央部への強行突入を命じます(というよりも2199の「死中に活」はこれがモチーフなのかもしれません)
YHJ505.jpg
沖田艦長の作戦は敵中での強行ワープ!
ワープの余波に巻き込まれてドメル艦隊は大損害を受けます。
まさに「ヤマト、侮りがたし」。
そしてヤマトがワープした先はイスカンダル。
ついに目的地に到着です。
・・・あれ、この作品ではイスカンダルはガミラスと双子星設定はないのでしょうか?
もし残っているとしたらこの状況は相当ヤバイ気がしますが・・・(汗)
YHJ506.jpg
この作品最大の衝撃シーン。
沖田艦長死す・・・
白目の沖田艦長に「死んでいる」の古代の言葉が妙にシュールです。

ちなみにヤマトが当初の予定通り1年放送だった場合は沖田艦長はイスカンダル到着直前で死亡する予定だったそうです。
実際、初期案に近いとされる「ひおあきら」版のコミカライズでも沖田艦長はイスカンダル到着直前に死亡しており、聖版でのこの結末もどうやら初期案を反映したもののようです。

もっとも「ひお版」ではガミラスは崩壊しており、帰路に関してはそれほど不安要素は残っていませんが、こちらのほうはガミラスが思いっきり健在・・・
恐らくドメル将軍も生きていると思われますので、帰路の航海は思いっきり詰んでいる様な気がしますが・・・(汗)

なお、第1回の表紙に描かれていた真田さん、ラスト直前にようやく初登場!
台詞もないので気の毒です・・・・

以上全5回にわたる聖版宇宙戦艦ヤマトでした。
第1話から最終回まで本当に驚愕の内容でしたね~
しかし短いながらも2199や実写版を連想させる描写や設定があり侮れません。
オリジナルの原稿が喪失しているそうで単行本化などは不可能になっているのがつくづく残念です。
この聖版は何らかの形でいつの日か日の目を見て欲しいですね。

次回の更新ではこの本篇連載終了後に描かれた外伝をご紹介したいと思います。
この外伝は2199に思いっきり関係している内容となっていますのでお楽しみに!


スポンサーサイト



コメント

行き過ぎる風

もうイスカンダルに・・・(^。^;)
ドメル軍団の猛攻を振り切ったと思いきや
もうイスカンダル星に到着!大団円・・・?
イスカンダル星がどんな星かの描写は無く、
重要人物のはずのスターシャすら登場しないとは!
大胆なワープならぬ端折り方にひたすら敬服です。

思えば松本版も壮絶な端折り方だったなぁ(笑)

山城2199

Re: もうイスカンダルに・・・(^。^;)
行き過ぎる風様、コメントをありがとうございます。

> 大胆なワープならぬ端折り方にひたすら敬服です。

ここまで思いきりが良いとむしろ天晴れですよね。
沖田艦長の最後といい、間違いなく伝説に相応しいヤマト漫画だと思います。

> 思えば松本版も壮絶な端折り方だったなぁ(笑)

あちらは後半は完全にダイジェストでしたからね。
むしろまともに地球に帰還したのは現時点では「ひおあきら」版だけですかね?
ちなみに松本版は2がテレザートに着く前に終了してしまったのが残念です。
松本先生が描く白色彗星メンバーを見てみたかったですね
非公開コメント

山城2199

福岡に住むヤマトファンです。
よろしくお願いいたします。

訪問者様

検索フォーム