FC2ブログ

復活のギムレー

第5章公開までいよいよあと10日。
今日からおさらいを兼ねて改めて第5章PVを検証してみたいと思います。
第一弾の今回はPVで一瞬だけ映ったこの人について述べてみたいと思います

1524220548752.jpg

我々はこの男を知っている!いや!このまなざしとこの垂れた前髪を知っている!

・・・と、某アニメのナレーション風に言いたくなるこの男の正体は、下記の画像と比べても明らかなように親衛隊長官のハイドム・ギムレー閣下であることはほぼ間違いないでしょう。

yamato2199_15a.jpg

2199ではかなり良いキャラをしていたので、彼のまさかの再登場はサプライズとして素直にうれしいのですが、問題はバレラス防衛戦の終盤に乗艦『キルメナイム』 と一緒に吹っ飛んだ彼が何故生きていたのかということ。

デスラー総統に関してはデウスーラ2世が爆沈した際、良く見ると艦橋が切り離されているシーンがしっかり描かれていたので問題がないのですが、キルメナイムの場合、このように言い逃れがないできないほどしっかり炎に包まれて爆沈しています。

Da-DADZVwAAFz8n.jpg

いやいや、本当なんで生きているんだよww

親衛隊はクローン兵を運用していることから、このギムレー長官もクローンではないかと最初は思っていたのですが、しかしPVにおけるギムレー長官の画像をよ~く見ると戦傷らしい傷で方目を失っていることが分かります。
このことから、この画像の人物はバレラス防衛戦に参加していたギムレー長官本人であることはまず間違いないでしょう。

もう一度いいます。
何で生きているの・・・?

流石にこれは本編内でフォローが入るとは思いますが、どのようにしてギムレー長官は生き残ったのか、そして2202においてどのような役割が与えられているのかについては大いに注目していきたいと思います。








スポンサーサイト



コメント

第六十六機動艦隊

ギムレー異論
こんにちは、先日の一件では、簡単な挨拶しかしていませんでしたが、自分は2199以来からヤマトにはまっている高校生です。以後お見知りおきを。
さて、ギムレーですが、異論を提唱させてください。
第五章前半は福井さんの話や予告編によれば、ガミラスの過去を取り扱うようです。もしかしたら予告編に出てきたギムレーは、ガミラス大公国時代の回想シーンではないかという説です。じゃぁ傷は何なのかは分かりませんが2199のラストとは整合が、つきます。

山城2199

Re: ギムレー異論
第六十六機動艦隊様、こんにちは。
丁重なご挨拶痛み入ります。

>もしかしたら予告編に出てきたギムレーは、ガミラス大公国時代の回想シーンではないかという説です。

本日、ヤマトクルーの会報が届きまして、その中の記述でギムレー閣下の生存が確定いたしました。
若干ネタバレの内容となりましたが、まあこの程度ならば本筋とは関係ない情報であると思いましたので、ご報告させていただきました。
いや~、本当にあの状況で助かったんでしょうかね?
本編内で納得できる描写を期待したいところです。

第六十六機動艦隊

返信
返信ありがとうございます
ギムレーは復活ですかぁ…確かにあの状況下で無事だったのか、気になりますね。
個人的には、タランの活躍がみたいと思ったり
非公開コメント

山城2199

福岡に住むヤマトファンです。
よろしくお願いいたします。

訪問者様

検索フォーム