FC2ブログ

出番がなかった艦艇たち

皆様今晩は。
今回の更新では第7章で僅か1カットで退場してしまった艦艇たちについて語りたいと思います。

DqZ6-weU4AAWYeA.jpg
第6章で芹沢さんの総力戦宣言によって勇ましく出撃していった、アンドロメダ級のバリエーション艦艇群ですが、
1552310556682.jpg
半ば予想通り、第7章であっさり退場してしまいました(苦笑)。
私としては短いながらも若干の戦闘シーンくらいはあるかと思っていたのですが、まさか撃破シーンすらなくスクラップでの登場には思わず劇場で苦笑してしまいました。

副監督によれば彼らの戦闘のカットは意図的であり、見ている人に自由に物語を考えてほしいとのことです。
もっともこれには別の指摘があり、これらのバリエーション艦艇群はCGではなく手描きであったため、戦闘シーンなどはとても作れる余裕がなかったのではないか、というものです。
私としてもこちらの指摘のほうが真実に近いと思います(苦笑)

「自由に考えてください」といわれても一切の設定がないのではやはりきついので、もし新規カット挿入の新星篇・完全版が作られるのであるならば、ぜひ戦闘から撃破されるシーンまでを短くてもいいので入れてほしいところです。

それにしても、副監督肝いりだったアクエリアスまでやられているのは意外でした。
あるいは2202製作終盤では小林副監督が完全に干されていると言う噂もありましたので、これも今後のヤマトから小林色を追放するというス製作委員会の意思の表れなのかもしれません
ただアクエリアスにしてもその後ろのアマテラスにしても爆沈ではなく大破という感じにとどまってていますので、また出そうと思えば出せますね(笑)



スポンサーサイト



コメント

kazu

アマテラスのみならず
BBB艦隊(劇中では“戦隊”でしたが)も、彗星内部に小ワープするも通信途絶っ!の一言で片付けられてしまった。これはこれで試してみた戦法でしょうから、私としては、この戦闘シーンもも見たかったんですよね。
あー、何んだかんだ言っても、お腹一杯ではなく物足りなさからの消化不良ですわ。

鮫乗り

派生艦艇
七章にも出るとつぶやかれてたけど、この記事を読むまで忘れて気付かず乗艦してました(笑)

副いわく、アクエリアスは
銀河出るから復活篇に繋げる気や!言われて『アホか。なら逆に、繋げたらこうなるんや!』思うて書いたアナザーストーリー2202~2220。
・・・そのまんまDXのリーフレットに ・・・
https://twitter.com/makomako713/status/1053281466627457024?p=v
→銀河と違ってアンドロ派生艦艇は後から付け足したオマケ的な存在なのでしょう

これに限らず、色々と物足りなかったり、?マークが飛ぶ所は、(真相がどうであれ)妄想する楽しみを提供してくれていると、肯定的に受けとることにしてます。
→私がTwitterを覗くだけで妄想内容を呟かず「真のヤマトファン」とやらに認定されていないから言えるのかも知れませんが(;^_^A


『干された』に関してはソースがいまいちハッキリしてないような。
@201902092035・・・
https://twitter.com/hatihatikantai/status/1094454705403584513?p=v
@201902101235
https://twitter.com/DS07121324311/status/1094791818527485954/photo/1


これは何に反応したのか?@201902120404
https://twitter.com/makomako713/status/1095292633222508544?p=v

-

CGモデルがあるガトラン艦や護衛艦、パトロール艦すらプラモデル化の兆しが全く無い(しかもTV放送という機会を逃して)あたり、AAA艦隊のプラモ化はなさそうですね…。
勇ましく出撃したのに、次が残骸のみのシーン…IIIの護衛戦艦アリゾナみたいですね…。

山城2199

Re: アマテラスのみならず
kazu様、コメントをありがとうございます!
このたびは返信が遅れてしまい、大変失礼いたしました(汗)

> BBB艦隊(劇中では“戦隊”でしたが)も、彗星内部に小ワープするも通信途絶っ!の一言で片付けられてしまった。これはこれで試してみた戦法でしょうから、私としては、この戦闘シーンもも見たかったんですよね。
> あー、何んだかんだ言っても、お腹一杯ではなく物足りなさからの消化不良ですわ。

その意味では第7章でしっかり戦闘シーンがあり、しかもヤマトを援護すると言うおいしい役割を与えられたガミラス艦隊と比べて地球艦隊は不遇ですよね。
個人的にはバレル大使率いるガミラス艦隊と一緒に、火星で修理を終えたアルデバランとアキレス率いる地球艦隊も参戦してほしかったです。

山城2199

Re: 派生艦艇
鮫乗りさま、いつも情報提供ありがとうございます!
それとこのたびは返信が遅れてしまいたい変質礼いたしました。

> 七章にも出るとつぶやかれてたけど、この記事を読むまで忘れて気付かず乗艦してました(笑)
> 副いわく、アクエリアスは
> 銀河出るから復活篇に繋げる気や!言われて『アホか。なら逆に、繋げたらこうなるんや!』思うて書いたアナザーストーリー2202~2220。
> ・・・そのまんまDXのリーフレットに ・・・
> https://twitter.com/makomako713/status/1053281466627457024?p=v
> →銀河と違ってアンドロ派生艦艇は後から付け足したオマケ的な存在なのでしょう
> これに限らず、色々と物足りなかったり、?マークが飛ぶ所は、(真相がどうであれ)妄想する楽しみを提供してくれていると、肯定的に受けとることにしてます。
> →私がTwitterを覗くだけで妄想内容を呟かず「真のヤマトファン」とやらに認定されていないから言えるのかも知れませんが(;^_^A

私もアクエリアスのデザイン自体は好きです。
最終防衛線で必死で戦い撃沈される姿も本当に劇場で見たかったですね。
ただ、副監督の場合、2代目ヤマトの設定だけは流石にやりすぎたと今でも思っています。


> 『干された』に関してはソースがいまいちハッキリしてないような。

私も噂レベルなのですが、2199シリーズのラインから外されたと言うのはあちらこちらで耳にします。
少なくとも第6章以降はあまり製作に関係していないと言うのは本当ではないかと思っています。
もっとも復活篇第二部のラインを担当するために2199ラインから離れたと言う可能性もありますが。
また西崎氏を「焼き鳥屋」と呼び始めたあたり、あんまり関係が上手くいっていないのではないかというのも噂を増長させているみたいです。

山城2199

Re: タイトルなし
コメントをありがとうございます!

> CGモデルがあるガトラン艦や護衛艦、パトロール艦すらプラモデル化の兆しが全く無い(しかもTV放送という機会を逃して)あたり、AAA艦隊のプラモ化はなさそうですね…。

この辺のキット化は本当に楽しみにしていたのですがね・・・(ため息)
つくづく残念です。

> 勇ましく出撃したのに、次が残骸のみのシーン…IIIの護衛戦艦アリゾナみたいですね…。

アリゾナさんもまさにでオチでしたね(笑)
ただその残骸は結構印象に残る感じで使われたのに対し、第7章の地球艦隊はあっさり過ぎて印象に残らなかったのが惜しい点です
同じやられたシーンのみでも「まさか最終防衛線がこうも簡単に・・・」みたいな台詞があれば、またちがった印象が出たのではないかと思います。

月の助

いつも楽しんで読ませていただいてます。
アクエリアスやアマテラスの戦闘がなかったのは確かに残念でした。
ただアクエリアスの艦橋、電気がついていて艦内電力が生きてそうなのがなんとなく嫌な予感…(^_^;)
外伝とかで銀河と一緒に無人D級引き連れて調査航海とかも見てみたいですね

山城2199

Re: タイトルなし
月の助様、初めまして!
コメントをありがとうございます!

> ただアクエリアスの艦橋、電気がついていて艦内電力が生きてそうなのがなんとなく嫌な予感…(^_^;)

恐らく出そうと思えば出せるようにした演出だと思っています。
似たような損傷を受けていたアルデバランやアキレスも火星で修理を受けていましたので、アマテラスやアクエリアスは修理すれば復帰できる程度の損傷とも解釈可能です。

> 外伝とかで銀河と一緒に無人D級引き連れて調査航海とかも見てみたいですね

副監督によれば武蔵とアクエリアスの姉妹艦が実際にその任務に出ているそうです。



非公開コメント

山城2199

福岡に住むヤマトファンです。
よろしくお願いいたします。

訪問者様

検索フォーム