FC2ブログ

新星篇60秒PV感想⑥-月の運命-

皆様こんばんは
長々と続いてしまっている60秒PVの検証、第6回目は「月の運命」についてです。

今回のPVの中で月面に砲撃が加えられるシーンがありました。
20190204_img005.png
「さらば」や「2」では超巨大戦艦が自分の戦闘力を見せつけるために月を砲撃するというシーンが、2202においてもやはり超巨大戦艦による砲撃なのでしょうか?
しかし仮にそうであるとしても、2202の大帝はオリジナル版の大帝とは異なり、あまりこのような形で自分自身の力を誇示するタイプではなさそうなので、わざわざ月を砲撃するのは何らかの理由がありそうです。
そこで少し考えてみたのですが、ヤマトに対する報復なのではないでしょうか?

月への砲撃は惑星群の報復?


第7章でヤマトはついにトランジスト波動砲を発射するようです。
20190207_img004.png
しかしその結果、白色彗星が内部に抱え込んでいた惑星群が消滅してしまうようです。
(余談ですが、一撃で複数の惑星を消滅させてしまうトランジスト波動砲はとんでもない威力ですね。ですがこれってユリーシャが危惧していた宇宙を切り裂く一撃なのでは・・・(汗))
20190207_img003.png
もし月面への砲撃が超巨大戦艦によるものにするならば、この惑星群の壊滅に対する報復として地球の衛星である月を吹き飛ばした・・・というのが2202の大帝としてはありそうです。

月の被害はどの程度?


ちなみにオリジナル版では超巨大戦艦の砲撃で文字通りバラバラになってしまった月ですが(続編ではなぜかなかったことになっていたようですが。苦笑)、2202ではどの程度の被害になるのでしょうか?
上の画像では月の中心ではなく表面に着弾しているようであり、むしろ表面にある何かをねらい撃ったようにも見えます。
直前にバレル大使のゼルグート級が映されているところを見ると、あるいはガミラス大使館がこの時の砲撃では狙い撃ちされたのかもしれませんね。
20190204_img004.png
また月と言えば、11番惑星の住民や真琴&翼がいます。
真琴&翼は第6章の時点で地球に避難するといっていましたが、この砲撃の前に逃げることができたのでしょうか?
人類皆殺しを考えている大帝ですので、もしかしたら避難民が集まっている港を・・・という可能性も考えられまうから怖いです。



スポンサーサイト



コメント

行き過ぎる風

コピーのデスラー砲の可能性は?
赤っぽい光線の色が気になります。
ガトランティスが例に寄ってコピーした
デスラー砲(=波動砲)で地球と月をまず
掠めるように狙撃してみせている・・・とか

自分たちが頼みにしている最強兵器で
母星を破壊される恐怖と苦痛を与えよう!
という大帝の意図ではないかと空想妄想。

モチロン滅びの方舟が本格的に稼働したら
超絶的な破壊兵器が登場しそうですけど

kazu

こんばんは
気になりますね、、
月に造られた施設でも吹き飛ばしましたか。
大帝は時間断層は気になっているようですし。何かを狙ったような。

ここでまた触れなければなりません。タコ足みたいな建造物は木星に匹敵。ならば、滅びの方舟とやらは横幅が地球くらいです。さらば や 2の超巨大戦艦が長さ12km、幅6kmから繰り出す主砲ですら月にダメージを与えていますので、今回は、さしずめ副砲あたりからの一撃だったのではないでしょうか?
これが超巨大戦艦と同じような主砲だとしたら、サイズ感のミスマッチで???になって、続くシーンが頭に入らなくなりそうです。いくらエネルギーを絞ってもあり得ませんから。

masa

今回の超巨大戦艦は…
彗星本星が木星規模だとすると
鳥かごのオブジェ?艦首らしき
八目うなぎは火星と同じくらい
でしょうか?σ^_^;
だとすれば昔のハリネズミのごとく
配置された砲台一つをとっても小惑星などの
大きさではないでしょうか?
砲台の一発で小口径の波動砲なみで
月面施設を破壊できる破壊力!?(ーー;)
さらばヤマトでは回転ミサイルだったけど
ヤマト2では都市帝国の回転リング砲?が
月を焼いたと思いましたがσ^_^;


だとすると…画像の火線は主砲の一発で
艦底部の懸架式主砲の破壊力は最低でも
太陽系外縁部から地球を射程にできる
レギオネルカノーネの連射型!
おそらくエネルギー源はテレザート文明と
同じ反物質系の対消滅式エネルギー砲!

撃てば太陽系規模を一発で壊滅できる破壊力
まさに滅びの箱舟にふさわしい主砲だったり
して(^◇^;)

ちなみにこの主砲エネルギーシステムが
ヤバすぎなのでイスカンダルでは
波動エネルギーを主軸にした戦闘艦艇や
波動砲を発明したとか?σ^_^;

こうなると戦術レベルの作戦は無意味…
撃たせたら全てが終わってしまいます
もし…撃ったら波動防壁など無意味ですから
テレサ以外では遮断不可能(ーー;)
まぁ尺の都合ではありそうな気もしますが(ーー;)

で!個人的な希望としては(^^)
PVでも八目うなぎが吹っ飛んでいたような?
気がしたので…(^◇^;)

八目うなぎはアケーリアス滅びの箱舟系
レリーフで艦首が同じデザインをした
もう少し小さい っても月か火星規模?の
超巨大戦艦が出てきてヤマト率いる
波動砲艦隊をボコボコにしながら
地球に迫ってくる?とか期待したいです!
たぶんトランジット波動砲でヤマトは
波動砲が使えなくなる?のは
さらヤマトやヤマト2と同じだと思うので
主砲やミサイルで戦うことになると期待したい
です(╹◡╹)



kazu

この期に及んで
種まく方舟は登場しないんでしょうか?

鮫乗り

威嚇のため
ホロビノハコブネはナマモノらしい。

生物は、威嚇のため
自分を大きく見せるもの。

トランジット波動砲で、腕と胴体が吹き飛ばされたクラーケン(巨大な蛸)は、シュンと縮んで、旧作サイズの超巨大戦艦が現れる?

前売り券のビジュアルでは、そんなにとてつもないサイズには見えないですよね。超巨大戦艦

山城2199

Re: コピーのデスラー砲の可能性は?
行き過ぎる風様、コメントをありがとうございます。
超巨大戦艦の“副砲”としてノイ・デウスーラが搭載しているものと同じものが複数搭載されている可能性は確かにありますね~
サイズ的にはパルスレーザー扱いかも‥‥(汗)
対空兵器のような感覚で波動砲を撃ってきたらめちゃくちゃ怖いですね・・・

山城2199

Re: こんばんは

kazu様、コメントをありがとうございます。

> ここでまた触れなければなりません。タコ足みたいな建造物は木星に匹敵。ならば、滅びの方舟とやらは横幅が地球くらいです。さらば や 2の超巨大戦艦が長さ12km、幅6kmから繰り出す主砲ですら月にダメージを与えていますので、今回は、さしずめ副砲あたりからの一撃だったのではないでしょうか?

そうですね
最低でも数キロになろう兵器の主砲で撃たれたら月は一瞬で消滅しそうですね
副砲という可能性は高いと思います。
私としてはもしかしたらパルスレーザー程度の兵器かもしれないと思っていますが…

山城2199

Re: 今回の超巨大戦艦は…
masa様、コメントをありがとうございます
他の方も突っ込んでいらっしゃいますがやはり白色彗星帝国があまりに大きすぎるのが最大のネックになっているのようですね~
自分は超巨大戦艦については別の考えがあるのですが、正しいかどうかは自信がありません(苦笑)
第7章公開までには仮説を発表したいとは思っていますが・・・
とりあえずヤマトと超巨大戦艦の戦いはやはり第7章の見せ場の一つだと思っています。
ヤマトがあまりに強大な敵に対してどう戦い、勝利するのか、本当に気になりますね。

山城2199

Re: この期に及んで
kazu様
> 種まく方舟は登場しないんでしょうか?
登場した場合うまく畳めるとも思えないので私は未登場でよいと思います
個人的には次回作でゲスト出演を期待したいですね

山城2199

Re: 威嚇のため
鮫乗り様、コメントをありがとうございます。

>ホロビノハコブネはナマモノらしい。

ふと思ったのですが、対になる「種まく方舟」もナマモノなのでしょうか?(笑)
そういえば昔、ファイブマンという特撮ヒーロー作品がありまして、それで敵が乗っていた宇宙母艦が実は生物で組織のボスだったという衝撃展開が描かれました。
あるいは本当のラスボスはホロビノハコブネそのもので、大帝たちはいいように操られているだけという可能性が・・・
・・・はい、ないですね(爆)
非公開コメント

山城2199

福岡に住むヤマトファンです。
よろしくお願いいたします。

訪問者様

検索フォーム