FC2ブログ

新星篇チラシ入手!

皆様こんばんは。
本日第7章「新星篇」のチラシをやっと入手いたしました。
20190202_img001.jpg
これで2199の第1章から2202第7章までのチラシをオールコンプリートです!
いや~全部自分の足で入手したこともあってこの達成は感慨深いですね・・・

それにしても今回のチラシはカウンターに聞かないともらえないようです(Tジョイ博多限定かもしれませんが)
しかも一人2枚までという制限付き。
ヤマトのチラシはヤクオフなどで取引されているようですのでこの手の転売屋対策でしょうか?

さて今回はチラシの後ろに掲載されている先行画像の中から気になるシーンをチョイスしてコメントをしたいと思います。
20190202_img002.jpg

雪死亡?


20190202_img004.jpg
この画像については以前も取り上げた気もしますが、改めてコメント。
倒れている簡易宇宙服姿の雪を抱きとめる古代君。
60秒PVで流れていた古代をかばって撃たれたシーン直後と考えてよいでしょう。
撃たれた箇所は頭であることが今回のPVで判明しており、この画像では特に血を流している様子もないようですので、恐らく衝撃で気を失っているだけと考えてもよいと思います。
少なくともこの銃撃イベントを原因とする雪の死亡の線は完全に消えたのではないでしょうか。

デスラー生存確定か?


20190202_img005.jpg20190202_img003.jpg
前章でミル君に撃たれたデスラー総統ですが、ヤマトにコアシップを乗せた戦闘空母が隣接しているので、やはりタラン将軍が独断で救助に来る模様です。
恐らくそのまま総統をつれて戦線を離脱する流れになるのではないでしょうか?
個人的にはここはガイペロン級で離脱してほしかったところですが、タラン将軍の艦隊にガイペロン級が確認できなかったですのでまあ仕方がないですね(苦笑)
ところで、戦闘空母にコアシップを乗せているというのはPS「さらば」のオマージュでしょうか?
あの作品ではあるイベントで戦闘空母とデスラー艦が合体した姿が登場するのですが、流石にないかな?

状況不明の雪


20190202_img010.jpg
簡易宇宙服姿の雪が物陰から何かを見ているというシーンです。
周囲の背景が崩壊しているように見えますので、上の銃撃イベントとは別のイベントであるように思われます。
これ以上の分析はこの画像だけではできませんが、背景の様子からPVにあった滅びの方舟覚醒シーン関連のもののように思えます。
20290131_img029.png
PVではこの場に古代君がいることが判明していますが、あるいは少し離れたところに雪もいるのかもしれませんね。

蘇生体解除実施中?


20190202_img008.jpg
目の下に隈を作りながら裸で何かをしている斎藤
周囲から湯気が立っていますので自爆しそうな雰囲気ですが、裸であることから対蘇生体措置が施されているのではないかと思われます。
小説版では人間が即死するレベルの高放射線を浴びせるというのがその方法であるらしいのですが(11番惑星の住民に蘇生体が残っているのではないかという疑惑にたいしてその説明がされた)、はたしてアニメ版でも同じ方式でしょうか?
しかしあのタフな斎藤が隈を作っているあたりかなりつらそうな措置であることは間違いないようです。

涙を流す永倉


20190202_img007.jpg
口元のほくろでバレバレでしたが次回予告で涙を流していた人物はやはり永倉姉さんだったようです。
斎藤の真実を知って泣いているのか、あるいは上の対蘇生体処置の痛々しさを見て泣いているのかいろいろ予想ができます。
ところで彼女もまた要塞突入作戦に参加することになると思われますが、果たして生還できるか?
個人的には「さらば」の真田さんポジで斎藤と共に戦死する気がしますが・・・。

最終防衛線の戦い?


20190202_img009.jpg20190202_img006.jpg
地球の前に集結するバレル大使のゼルグート級とガミラス艦隊。
23話の時点ではバレル大使のゼルグート級は火星戦線の後方で修理と部隊再編を行っていましたが、白色彗星が地球に到着直前に追いついたというところと予想します
二枚目の画像にはムラサメ型らしき艦影も見えますので、防衛線がことごとく突破されてまさに残存兵力をかき集めて最後の一戦という雰囲気です。
戦闘不能の銀河はともかく火星戦線にはアルデバランやアキレスといったアンドロメダ級も修理を受けていましたが、彼らはどうなったのでしょうかね?
気になります。








スポンサーサイト



コメント

ぺんぺん草

光って無い!
チラシの10枚の絵の中で気になっている箇所が二箇所あります
一つは、長さ10万㎞の檻籠の格子が、無くなった都市帝国
一つは、ガミラス艦に挟まれた状態のヤマト
どちらも、動力部に灯が点いておらず、死んでいる様な感じです
一時的な動力原の沈黙で、復活して元気に暴れだすと思いますが、今は気になります

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

山城2199

Re: 光って無い!
ぺんぺん草様、コメントをありがとうございます。

> 一つは、長さ10万㎞の檻籠の格子が、無くなった都市帝国
> 一つは、ガミラス艦に挟まれた状態のヤマト
> どちらも、動力部に灯が点いておらず、死んでいる様な感じです

都市帝国のほうは格子が無くなっていることから、ヤマトのトランジット波動砲を受けて致命的なダメージを受けている可能性があります。
ヤマトが到着する前の戦いかと思っていましたが、よくよく考えればそのように断定する根拠はありません
このシーンはヤマト到着後の最終決戦であり、序盤は友軍の支援を受けられるのかもしれませんね(ただ内部に突入できたのはヤマト単艦になりそうですが)
ヤマトのほうはノイ・デウスーラに突入している状態なので、単に主エンジンを切っているだけではないでしょうか?
そうしないと前進を続けてしまう可能性がありますし・・・
いかがでしょうか?

> 一時的な動力原の沈黙で、復活して元気に暴れだすと思いますが、今は気になります
どちらにせ都市帝国も大和も一時的な沈黙という指摘は正しいと私も思います。

山城2199

Re: 色々と
鮫乗り様、情報ありがとうございます。
返信は非公開にはできませんので詳しい観想は控えさせていただきますが、これはまたいろいろなねたばれをしてくれたもんですね(苦笑)
とはいえ、あの艦が登場するというのは嬉しいですね
メカコレで再販してくれないものでしょうか?

非公開コメント

山城2199

福岡に住むヤマトファンです。
よろしくお願いいたします。

訪問者様

検索フォーム