FC2ブログ

本日は雪の誕生日!!

皆様今晩は。
本日は森雪船務長の誕生日です!!
20181224_img001.png
2202では11番惑星での戦いのさなかにひっそりと過ぎてしまいましたが(7話でこっそりと古代君の様子を見に来ているのは自分の誕生日だから少しだけでも古代君の傍にいたかったのではいかと思っています)、2203年の誕生日では古代君と幸せな誕生日兼イブを過ごせることになることを心から祈りたいですね・・・
本当に「星になろう」ルートはいやっすよ(苦笑)

ところで彼女の12月24日が彼女の誕生日と言うのは果たして真実なのでしょうか?
2199では伊東が経歴改竄の疑いがあると疑っていましたが、確かに彼女の過去は親戚が一切いないことを含めておかしなことが多いです。
12月24日が誕生日と言うのもほんとうに改竄によって設定された嘘の誕生日と言う可能性もあります。
第6章における素の彼女の話し方がかなり丁寧だった事から良家のお嬢様だったと言うのは嘘ではなさそうですが、果たして彼女の過去の全貌が明かされる日が来るのでしょうかね?
第7章で描かれるであろうフォローに期待したいです。
スポンサーサイト



コメント

ぺんぺん草

愛のハッピーエンド
私にとって、40年前に観た、さらばヤマトはバットエンドでヤマト2がノーマルエンドでした
今回は、古代・森雪は勿論当然幸せに、そして、犠牲者が最小限(土方艦長・斎藤・加藤・山本他数生存)のハッピーエンドのヤマト2202を観たいと思います

しかし、むらかわ版2199休載の理由が判明のお話(11/7)からの、何故あの設定が隠蔽されたか?との疑問と、二十話の大帝の森雪に対するセリフから、悲しい選択を思い起こします
ゴレムの起動により、滅びるのは?、全宇宙の人口生命体・クローン体・蘇生体、ならば彼ら彼女らの運命と物語の結末は?

ぺんぺん草は、素晴らしいどんでん返しのハッピーエンドを予知ってますが、三月一日までは秘密です、ヒントはエピローグにあります

山城2199

Re: 愛のハッピーエンド
ぺんぺん草様、コメントをありがとうございます。

> 今回は、古代・森雪は勿論当然幸せに、そして、犠牲者が最小限(土方艦長・斎藤・加藤・山本他数生存)のハッピーエンドのヤマト2202を観たいと思います

同感です。
「あらゆる予想を覆し真実の”ラスト”へ」とのキャッチコピーにふさわしい初のハッピーエンド展開を期待したいです。

> しかし、むらかわ版2199休載の理由が判明のお話(11/7)からの、何故あの設定が隠蔽されたか?との疑問と、二十話の大帝の森雪に対するセリフから、悲しい選択を思い起こします
ゴレムの起動により、滅びるのは?、全宇宙の人口生命体・クローン体・蘇生体、ならば彼ら彼女らの運命と物語の結末は?
> ぺんぺん草は、素晴らしいどんでん返しのハッピーエンドを予知ってますが、三月一日までは秘密です、ヒントはエピローグにあります

予知ったハッピーエンドとは気になる響きですがそれを根掘り葉掘り聞くのは野暮というものですね。
しかしもし雪がクローン体ならばゴレムの発動は彼女の命を奪うことになるのではないか?
「地球か雪か」、誰も意図せずに最後の最後に古代に与えられた究極の選択という展開はちょっと見てみたい気もします(邪悪な笑い)

鮫乗り

雪の章?
Twitterで見かけた情報です

http://www.geocities.jp/f_von_schiller/yamato/blazers.htm
にあるように、
Star Blazers における森雪の名前はNova


一方、2202第7章「新星篇」は
https://www.animenewsnetwork.com/news/2018-11-02/final-space-battleship-yamato-2202-anime-film-opens-on-march-1/.138978
にあるように
The film is subtitled "Shinsei-hen" (Nova Chapter).


これは偶然の一致か?
はたまた、意図したものか? (⌒‐⌒)

山城2199

Re: 雪の章?
鮫乗り様、面白い情報をありがとうございます!!

> Twitterで見かけた情報です
>
> http://www.geocities.jp/f_von_schiller/yamato/blazers.htm
> にあるように、
> Star Blazers における森雪の名前はNova
>
>
> 一方、2202第7章「新星篇」は
> https://www.animenewsnetwork.com/news/2018-11-02/final-space-battleship-yamato-2202-anime-film-opens-on-march-1/.138978
> にあるように
> The film is subtitled "Shinsei-hen" (Nova Chapter).
>
>
> これは偶然の一致か?
> はたまた、意図したものか? (⌒‐⌒)

くそまじめに言ってしまえば「Nova」は「新星」という意味の単語ですので、「Nova Chapter」は「新星篇」をそのまま英訳したものであり、「Star Blazers における森雪の名前であるNova」とは無関係であると思います。
とはいえ、世の中には誰も意図していないのにまるで運命が導いたかのようなことは確かにおきます。
序盤に行われたヤマトークにおいて福井氏は雪が動くのは終盤と言っておりましたので、まさに「雪の章」というのは正しいかもしれませんね。
非公開コメント

山城2199

福岡に住むヤマトファンです。
よろしくお願いいたします。

訪問者様

検索フォーム