FC2ブログ

永倉は蘇生体か?

皆様今晩は。
そういえば昨日から2019年冬に発売予定の『ヤマトOUT』(仮)の投稿受付が始まっていました。
https://webnewtype.com/special/yamatoout/
募集期間は2018年12月1日(土)~2019年1月7日(月)23:59までとわりかし余裕はありますが、油断をしているとあっという間です。
私もいくつか投稿する予定ですが、忘れないうちにした方がよさそうですね(笑)

さてここから本題。
昨日から書いている第7章30秒PVの詳しい検証ですが、今回取り上げたいのは「唇をかみ締め涙を流す永倉姉さん」です。
20181129_img004.jpg
当ブログのコメント欄で、このシーンについての考察をいくつか戴きました。
どれも興味深い内容でコメントをしていただいた皆様、本当にありがとうございます。

ただ個人的にはこのシーンはやはり以前のブログで書いたように、「斉藤が蘇生体であることを知ってしまったシーン」というのが大本命です。
恐らくは斉藤自身からその事実を教えられ、「何かあったら自分を殺せ」などといわれるのではないでしょうか?
永倉は斉藤をにくからず思っているそうなので、その本人から「自分を殺せ」といわれた衝撃、そしてどうしようもできない現実に対する悔しさであの気丈な姉さんが涙を流す事になるのではないでしょうか?

しかし私はも一つ、斉藤が蘇生体であるということを知ったことをきっかけに、自分自身も蘇生体である事実に気がつき、「私もそうだったのね・・・・」などと斉藤同様の悔し涙を流しているシーンではないかとも考えております。

その理由としては、当ブログでの過去何回かの記事で第6章における桂木透子殺害未遂事件の犯人についての考察を何度か取り上げさせていただきましたが、どうもヤマト艦内には確定している斉藤以外にもう一人蘇生体がいることはほぼ間違いないと思われ、その正体は誰なのかと考えるならば、この永倉姉さんが最有力候補だからです。

この未遂犯の犯人については、最初からどうにも女性っぽく感じており、あの時点で4人しかいなかった女性クルーの中で消去法で西条さんではないかと考えておりました。
ですが、その際のコメントで「ナイフを突きつけた相手に対して雪が無反応なのはおかしくないですか?(意訳)」という指摘をいただき、「なるほど」と何度もうなづきました。
そこで、その後、この点について注意して第6章を見直してみたところ、なんと雪が意識を取り戻した後、永倉姉さんのみ一度も同じ場所にいるシーンが存在しませんでした。
最も象徴的なのが第22話におけるゴレム制圧作戦のミーティングです。
第5章まで斉藤と共にミーティングに参加していたのは永倉だったのですが、このミーティングでは他の空間騎兵の主要メンバーすら参加していたにもかかわらず彼女の姿のみ確認する事はできませんでした。
ほかに何か理由があったのかもしれませんが、穿って考えるならば、直接顔を合わせると雪に不審をもたれるため、無意識下の操作で欠席をしたのではないでしょうか?

では仮に永倉姉さんが蘇生体であるとして、いつ改造されたのか。

脱出に失敗していた永倉姉さん


蘇生体に改造される時間があったとすれば、第11番惑星で単独で脱出し、ヤマトに回収されるまでの空白期間であることはほぼ間違いないと思われます。
20181202_img001.jpg
第6話冒頭脱出艇の中で彼女は重傷を負っている描写がありました。
実はこの時本当は命を落としており、蘇生体として改造されていた事により意識を取り戻したという可能性は大いにあります(これはのちの斉藤が11番惑星上で意識を取り戻した時と同じ状況です)
実は先ほど今回のチェックのために第6話を見返したのですが、ちょっとおかしなことに気がつきました。
11番惑星から脱出する際、彼女は発進直後にワープを敢行しており惑星からの離脱に成功しております。
ところが、ヤマトに発見された時には彼女の乗る脱出艇は半壊していました。
これは明らかにワープをガトランティスに察知され、追撃を受けたことを物語っています。

追撃を受けている間にヤマトの救援を受けたのなら分かりますが、ヤマトが脱出艇を発見した時にはすでに周辺にガトランティス艦隊の姿は無かったようです(永倉の記録を見るまでガトランテイス艦隊の攻撃を受けたことが分からなかった事からも明らかです)
ということは、彼女は故意に見逃されていたという事ではないでしょうか?

あくまで想像ですが、彼女はガトランティス艦隊の追撃を受けた際に死亡、その遺体が回収され、蘇生体に改造された後、再び脱出艇に戻され放置されたのではないでしょうか。

小説版によれば、11番惑星攻略の際、大帝は始めから生き残りを偽装して複数の蘇生体を地球に送りこむ事を予定していたそうです。ならば永倉もまたその目的で蘇生体に改造されて開放された可能性は十分にあります(誤算があるとすれば、彼女を回収したのがヤマトであり、そのままこの艦に滞在してしまった事でしょう)。

実はこのネタは必ずしもオリジナルではありません。
数あるヤマト小説の中でも最大の問題作とされている石津嵐版宇宙戦艦ヤマト (ソノラマ文庫)では、ガミラスは捕虜とした島を殺人アンドロイドに改造した上で、大破して宇宙を漂っている宇宙戦闘機の中からヤマトに回収させ、ヤマト艦内で殺人や壊活動を行わせるという衝撃展開が描かれています。
結構過去シリーズのネタを拾っている2202で、このネタが拾われていても不思議はありません。

状況証拠しかありませんが、以上の理由から永倉姉さんが蘇生体である可能性はかなり高いといえるのではないでしょうか。

(12/4追記)
この記事について、コメントで20話における透子の尋問シーンや21話のゴレムの話を聞きだす際に雪と永倉姉さんが一世の場所にいるというご指摘を戴きました。
確かにそうですね・・・(汗)
すっかり忘れていました。
ということで、本文中にある「永倉姉さんのみ雪と一緒にいるシーンが無い」というのは明確な間違いです。
ご指摘本当にありがとうございました。


スポンサーサイト



コメント

-

永倉の手はあんなにゴッツくない。
公式、見たら解る。
あと四話しかないのに永倉が甦生体?

-

誰?
恐れながら、意見具申。
ゴレムのシーンも、その前の古代と透子をモニタで見守るシーンも、雪と永倉姉さんは一緒にいますよ(笑)

『誰?』と声をかけたら、手にナイフを持っていて、あわてて逃げて行った人物。
斎藤、永倉、西条、土方・・・
その後のシーンで、普通に雪と同席してるんですよね。

1.あの時の雪は意識が朦朧としていて、覚えていない
2.覚えていたが、ナイフを持っていた状況をごまかせた人物
3.唯一、4年前の記憶にあり艦長までしている土方に報告して泳がせている
4.普段表に出てこない、雑魚キャラ

ちなみに、小説版では、普通に永倉視点で艦内での話が進むシーンがあます。でも、それをどう受けとるかは、人それぞれですし。

いずれにせよ、あれこれ妄想をする楽しみが出来た6章は正解だったですよね。

山城2199

Re: タイトルなし
コメントをありがとうございます!

> 永倉の手はあんなにゴッツくない。
> 公式、見たら解る。

そうなんですよね。
これに対してははっきりと否定する事ができないんですよね(せいぜい、ごっつい手袋をしていたとかですが、いっている自分も無理があると思っています)
ただ以前副監督がこの殺害未遂事件について「蘇生体は斉藤一人とは限らんよ」みたいなことをtwitter上で呟いておりましたので少なくとも犯人は斉藤ではなさそうなんですよね・・・

山城2199

Re: 誰?
> 恐れながら、意見具申。
> ゴレムのシーンも、その前の古代と透子をモニタで見守るシーンも、雪と永倉姉さんは一緒にいますよ(笑)

あっ~!
ありましたね~、そんなシーン!!
すっかり忘れていました(苦笑)
手元にBDがないとこういうときには困りますね
>
> 1.あの時の雪は意識が朦朧としていて、覚えていない
> 2.覚えていたが、ナイフを持っていた状況をごまかせた人物
> 3.唯一、4年前の記憶にあり艦長までしている土方に報告して泳がせている
> 4.普段表に出てこない、雑魚キャラ
>
> ちなみに、小説版では、普通に永倉視点で艦内での話が進むシーンがあます。でも、それをどう受けとるかは、人それぞれですし。
>
蘇生体は自覚が無いらしいですから視点があっても不思議は無いのですが、こうなるとますます絞込みが難しくなりましたね。
ちなみに自分は①か②のどちらかであると思います。
なんにせよ第7章でしっかりその答えが描かれるとおもいますので、それまではあれこれ想像(妄想?)をして楽しんで生きたいと思います。

通りすがり

No title
バンダイチャンネルでレンタルが始まったのでレンタルしてやっと見たのですが、斉藤はスパイ(蘇生体)の話をキーマンから聞いて、自分ではなく永倉さんがそうなのではと思ってたんですね。ちなみに私はもう一人説があるとしたら、手・シルエット・雪の記憶などの情報を横に置いておいて、ゴレムシーンを見た時に土方艦長さんが一番怪しいかもしれないと思いました。

山城2199

Re: No title
通りすがり様、コメントをありがとうございます。

> バンダイチャンネルでレンタルが始まったのでレンタルしてやっと見たのですが、斉藤はスパイ(蘇生体)の話をキーマンから聞いて、自分ではなく永倉さんがそうなのではと思ってたんですね。ちなみに私はもう一人説があるとしたら、手・シルエット・雪の記憶などの情報を横に置いておいて、ゴレムシーンを見た時に土方艦長さんが一番怪しいかもしれないと思いました。

確かにご指摘の通り土方も有力な容疑者の一人でしたが、副監督が「土方艦長はちゃうよ」とネタバレをしてしまいましたのでシロになりました。
私自身は斎藤以外にいるとすればやはり永倉姉さんかな?と考えております。

-

No title
桂木を襲おうとした人物が病室から脱げる際、廊下を走る場面(古代君寝てる)で、チャラチャラ音がしてました。あれは腰に何がぶら下げているものの音でしょう。鍵の束を腰に下げているような。普通の人は持っていないです。ヒントになるかな。

山城2199

Re: No title
情報をありがとうございます!

> 桂木を襲おうとした人物が病室から脱げる際、廊下を走る場面(古代君寝てる)で、チャラチャラ音がしてました。あれは腰に何がぶら下げているものの音でしょう。鍵の束を腰に下げているような。普通の人は持っていないです。ヒントになるかな。

う~ん、音が鳴るものって何でしょうかね?
鍵束ではさすがにないとは思うのですが・・・
あの犯人については今のところ容疑者を絞るところが精一杯ですね。
次のPVで少しはヒントが出るでしょうかね?
非公開コメント

山城2199

福岡に住むヤマトファンです。
よろしくお願いいたします。

訪問者様

検索フォーム