FC2ブログ

突っ込み禁止?その2

皆様、今晩は。
ここのところ真面目な(?)検証ばかり書いておりましたので、今回はちょっと息抜き回です(検証シリーズは書くのに結構時間と労力が要りますので、休みの日限定になりそうです)

先週の金曜日に5回目の乗船をして参りました。
流石に5回目となると新しい発見はないと思っておりましたが、ところがどっこい、今まで何も思わず流していたシーンで、思わぬ突っ込みポイントを見つけてしまいました(笑)
それは第20話において、古代君が桂木透子と面会しているシーンですが、そのシーンで透子は「勝手に助けて、それで恩にきせようだなんて」という趣旨の発言をしています。

これは前後のつながりから考えて、透子の「勝手に助けて」のくだりは第6章冒頭での雪の負傷イベントを指していることは明らかです。
・・・うん、ちょっとまてや。
第六章冒頭部をもう一度見てみましょう。
20181126_img003.jpg
確かに雪は透子の退艦を促してはいますが
20181126_img001.jpg
負傷の直接の原因は崩れてきた天井から山本玲を庇った事です。
・・・透子が恩を感じなければならない要素ってなくね?

むしろあの台詞は、「恩に着せられた」というよりも、自分があの場にとどまっていた事によって生じてしまった雪の記憶喪失に対して恋人である古代君に合わせる顔がなく、思わず憎まれ口を叩いてしまったという事でしょう。
実際、あのときの彼女は大分余裕が無かったようで、会話の主導権は完全に古代君に持っていかれています。
また、その後何やかんやといいながら、色々重要な機密を話しているわけですから、彼女なりに謝罪がしたかったのは間違いなさそですね。

それにしてもこの負傷時の雪さん、天井の破片が見事なほど頭部にクリティカルヒットしています。
20181126_img002.jpg
この直後、止めとばかり生き埋めになっており、それで目立った外傷は無いのですから彼女の体はとても頑丈ですね。
思い返せば、2199でもセレステラを庇い全身蜂の巣になりながら数日間生存していたわけですから(セレステラは即死していた)、彼女の耐久力と生命力は実はヤマトクルーの中ではトップレベルなのではないでしょうか?(笑)


スポンサーサイト



コメント

kazu

雪の強さは、
いつも丁寧にレスいただきありがとうござます。彼女の耐久力と生命力は実はヤマトクルーの中ではトップレベルというか、それを超越してヤマト並みではないでしょうか?さすがはメインのヒロインですよね。

鮫乗り

いつも楽しく読ませていただいております。

透子のセリフですが、言葉の通りの可能性もあると、考えていました。

2202の古代は、玲から雪の状況を聞いて、新たなる旅立ちの、兄を助けにいくのを躊躇するような行動は取らないと思うのです。

であれば、雪だけ助けて、透子を見殺しにはしないので、あの台詞につながった・・・て言うのはどうでしょうか?

山城2199

Re: 雪の強さは、
kazu様、こちらこそいつもコメントをしていただきありがとうございます。

> 彼女の耐久力と生命力は実はヤマトクルーの中ではトップレベルというか、それを超越してヤマト並みではないでしょうか?さすがはメインのヒロインですよね。

メインヒロインゆえの優遇といってしまえばそれまでですが、2199の頃は雪の正体がクローンや人造人間という初期設定を匂わせる感じで、通常の人間よりも頑健である描写があったかもしれません。
実際、2199においては最後まで彼女の正体はぼかされていたわけですし。

山城2199

Re: タイトルなし
鮫乗り様、コメントをありがとうございます

> いつも楽しく読ませていただいております。
> 透子のセリフですが、言葉の通りの可能性もあると、考えていました。
> 2202の古代は、玲から雪の状況を聞いて、新たなる旅立ちの、兄を助けにいくのを躊躇するような行動は取らないと思うのです。
> であれば、雪だけ助けて、透子を見殺しにはしないので、あの台詞につながった・・・て言うのはどうでしょうか?

成程!!
確かに古代君が雪と一緒に透子を助けていた可能性がありますね。
すごく納得できる解釈です。
ご指摘どうもありがとうございます。
非公開コメント

山城2199

福岡に住むヤマトファンです。
よろしくお願いいたします。

訪問者様

検索フォーム